ネットで見積もり5万円節約 あなたは高い保険料を払い続けていませんか?『一括見積もり』をすれば、たった今から簡単に大幅節約できます。
⇒ 自動車保険 無料ネット見積もり方法
もう保険会社別に見積もる必要はありません。たった1度の入力で、20社の最新結果が分るからです。あなたはきっと「今まで損してた!」ってハッキリわかっちゃいますよ。
平均30,597円もお得になっています。
今、手続きが出来ない場合は、
お気に入り登録をご利用下さい。

自動車任意保険は、従来からある「代理店型保険」と、保険業法が改正した後の「ダイレクト型保険」があります。任意保険を選ぶ際に、大きな分かれ道となる部分です。この記事ではそれぞれの違いについてや、特徴を比較してまとめました。保険加入時や満期による更新の際は、まず代理店型とダイレクト型をしっかりと把握しておきましょう

『自動車任意保険の選び方』や、『補償内容の比較方法』をある程度把握した。
しかしまだ「具体的にどんなプランがおすすめか明確にしてほしい」
という人もいると思います。
では、ズバリ!どのようなプランが選ばれているのか、ご紹介しますね。

新車を購入した際に、ディラーにお任せするような形で、
自動車任意保険に加入することは結構多いです。
初めての車購入で頭が回らなかったり、
車を買うことにエネルギーを使い切っていたりしますもんね。
 
勿論、保険加入の際は、担当者とあなたが保険比較を行ったでしょう。
それでも「毎年保険の見直しをすることは重要です。」
だって車購入時のあなたは、保険のことまで集中して判断できていないのですから。
 
もう1度あなたの手で、自動車任意保険を比較することをおすすめします。
必ずと言っていいほど、あなたの保険料の支払額は安くなるからです。

あなたの車は新車ですか?だとしたら、ディーラーで任意保険に加入したのでは?ひょっとしたら、「安い交渉ができた」のは、幻かもしれませんよ。秘密の鍵は保険です。安い保険の鍵はネットが握っているんですから。

自動車保険は大きく分けてダイレクト型保険(通販型)“代理店型保険”の二種類があります。あなたにあった保険を選ぶ上で、ダイレクト型と、代理店型の違いを理解しておく必要がありますよ。今回はそれぞれの特徴についてのお話しです。